2014年12月1日月曜日

ゴーストタウン、閉鎖された工場…無駄な投資は過去5年で800兆円―中国

2014年11月28日、フィナンシャル・タイムズ中国語版は記事「報告書:過去5年で中国は6兆8000億ドルの投資をムダに」を掲載した。



中国国家発展改革委員会の徐策(シュー・ツァー)氏と中国国家発展改革委員会マクロ経済研究院の王元(ワン・ユエン)氏の共同研究の結果、09年から13年の5年間で中国の“無駄な投資”が6兆8000億ドル(約807兆円)に達することが明らかとなった。総投資額の半分近い金額だ。

膨大な投資をエンジンとして高成長を続けてきた中国だが、その副作用として閉鎖された製鉄所、使われない高速道路、住民のいない街区などが各地に生み出されている。





ゴーストタウン、閉鎖された工場…無駄な投資は過去5年で800兆円―中国
http://www.recordchina.co.jp/a98257.html

中国で公に言われるようになるとは。

ついにカウントダウンが本格化してきたね。

住民の居ない街区なんて、テロリスト潜みやすいよね。

武器も隠しやすいし。

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報