2014年10月2日木曜日

<仁川アジア大会>女子バレー、韓国が日本を撃破=「勝つのは当たり前」「キム・ヨンギョン最高だ」―韓国ネット

2014年9月30日、韓国メディアは、韓国女子バレーボール代表チームが日本を下し、決勝進出を決めたと伝えた。



30日、鞍山常緑樹体育館で行われた仁川アジア大会・女子バレーボール準決勝で、韓国は日本にセットカウント3-0(25-16、25-19、25-16)で勝利した。韓国は10月2日、中国と金メダルをかけて対決する。

韓国のキム・ヨンギョンが両チームあわせて最多の22点をあげた。日本も坂本奈々香が12点をあげたが、韓国の猛攻を防ぐことができなかった。

この結果に、韓国のネットユーザーから多くのコメントが寄せられている。以下はその一部。

「やっぱり、日本には勝たないとね」

「言葉は必要ない、キム・ヨンギョン最高だ」

「キム・ヨンギョンは、パク・チソン、キム・ヨナ、パク・テファンと同じような待遇を受けるべきではないか?韓国バレーボール界の真の英雄だ」


「女子バレーボールで決勝進出だなんて、本当にすごい。決勝でも良い試合を見せてほしい」

「日本は大学選抜チームなんだから、勝つのは当たり前だろう」

「日本の一軍は世界選手権に出ている。韓国は出られないからここにいるのね」







<仁川アジア大会>女子バレー、韓国が日本を撃破=「勝つのは当たり前」「日本のセッターかわいい」―韓国ネット
http://www.recordchina.co.jp/a95031.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報