2014年11月17日月曜日

【韓国人歓喜!】 日本に勝利!! ATM普及率、韓国が世界トップ、10万人当たり282台。日本は・・・

2014年11月15日、韓国・聯合ニュースは英ガーディアン紙の報道を引用し、国別の現金自動預け払い機(ATM)の普及率で、韓国が世界1位だと報じた。中国・国際在線が伝えた。



世界銀行の12年末の集計によると、韓国は、人口10万人当たりのATMの普及台数が282台で首位。2~9位は、カナダ(205台)、ポルトガル(185台)、ロシア(182台)、米国(173台)、オーストラリア(166台)、スペイン(138台)、日本(128台)、英国(124台)の順。

先進国では、インターネットバンキングなどが普及しているが、ATMの利用に取って代わるというような状況は起きていない。一方、ミャンマーは人口10万人当たり0.09台、アフリカでも1台程度の国があるなど、発展途上国は金融インフラが脆弱で、ATM普及の不均衡現象がみられる。






ATM普及率、韓国が世界トップ、10万人当たり282台=日本は8位―韓国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a97536.html

今でもあちこちにあるような気がするけど、

そうでもないんだ。

いまでも多すぎると思ってるくらいなのに。

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報