2014年11月30日日曜日

「ハローキティ」屋外型テーマパーク、中国で開業へ=中国ネット反発「文化侵略」「破壊しに行く」

2014年11月28日、日本メディアによると、中国浙江省安吉県で28日、世界的に人気の高い日本生まれのキャラクター「ハローキティ」の屋外型テーマパークの完成式典が開かれた。来年1月に開業する予定。




ハローキティの屋外型テーマパークが海外に作られるのは初めて。日本のサンリオとライセンス契約をした中国の不動産開発大手、上海銀潤が建設した。

29日付の中国紙・環球時報(電子版)が「日本のアニメ文化が中国に積極進入」の見出しで伝えたところ、記事のコメント欄は「日本による文化侵略だ」と反発する書き込みであふれた。以下はその一部。

「浙江省安吉県と上海銀潤は売国奴だ」
「日本と聞いただけで吐き気を催す」
「破壊しに行く」

「また日本人。彼らと手を組まないと稼げないとでも言うのか」
「外資誘致の相手はほかにもあるはずだ。どうして小日本ばかり選ぶのか」







「ハローキティ」屋外型テーマパーク、中国で開業へ=中国ネット反発「文化侵略」「日本と聞いただけで…」
http://www.recordchina.co.jp/a98248.html

キティ開園そうそう、破壊される予感。

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報