2014年11月28日金曜日

世界から韓国人がフルボッコ! 対馬の仏像窃盗事件に、海外ネット「日本の文化を盗むのをやめろ」「なんというばか者なんだ!まったく罰当たりだ。」

2014年11月26日、長崎県対馬市の梅林寺の倉庫にあった仏像を盗んだ容疑で韓国人5人が逮捕されたとの報道に、海外のネットユーザーがコメントを寄せている。



対馬南署によると、韓国籍の自称住職の男ら5人は24日、梅林寺の倉庫に侵入し、市指定の有形文化財「誕生仏」などを盗んだとして逮捕された。対馬市では2012年にも別の神社などから仏像などが盗まれる事件が起こっている。今回の窃盗事件は、日本のニュースを報じる英語のニュースサイトでも報じられており、海外のネットユーザーがコメントを寄せている。

「日本の文化を盗むのをやめろ」

「この事件を韓国のメディアはどう報道しているのか知りたい。日本のジャーナリストが韓国で逮捕された時の日本メディアの反応は過剰だと、韓国メディアは批判していた。今回、自国の窃盗犯たちについてどんな反応を示すのだろうか見てみよう」

「逮捕された彼らだけを見て、すべての韓国人を判断する人が多いのは悲しい。どの国にも盗みを働く人間はいるが、彼らだけでその国が判断されるべきではない。

「なんというばか者なんだ!まったく罰当たりだ。彼らは韓国に帰ったら、やっていないと主張するのだろう。告訴して、強制送還させて、ブラックリストに載せておくべきだ」

「韓国に出張で行った際に、ある寺に案内してもらったことがある。額のダイヤモンドがなくなっている仏像があったんだが、韓国人は“日本人が1900年代初頭に盗んでいった”と言っていた。今回の事件はその報復なのか?」

「残念なことだが、寺院はセキュリティー対策を見直さないといけないと思う」





対馬の仏像窃盗事件に、海外のネットユーザーが反応「韓国メディアの反応は?」「韓国の寺では日本人が…」
http://www.recordchina.co.jp/a98101.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報