2014年12月25日木曜日

日本に2軒の豪邸所有の令計画氏の妻、その価値が5億ドル 中国ネット 「よりによって鬼子の所へ行って使うとは」

2014年12月24日、香港成報は、重大な規律違反があるとして調査されている胡錦濤前主席の側近・令計画(リン・ジーホア)氏について、その妻である谷麗萍(グー・リーピン)氏が、日本に豪邸を2軒所有しており、その資産価値が合わせて5億米ドルになると伝えた。




このニュースについて、中国の掲示板サイトでも関連スレッドが立ち、さまざまなコメントが寄せられた。以下にその一部を紹介する。

「みんな君子のような顔をしているのに、こんなにも汚いことをしているんだな!庶民の期待を裏切りやがって!」
「中国では適当に100人の億万長者を選んで先に極刑にして、あとから調査しても99人は冤罪にならないだろう」

「アイヤー、適当に捕まえても数百億くらいは簡単に出てくる。しかも(政府内で)財務を扱っていたわけじゃないんだぞ。もっといっぱい(財産を)持っている人が、あとどれだけいることか…」
「レンガを投げれば命中率は100%。権力が監督を受けない結果だよ」
「どんどんやれよ。不正な手段で手に入れる財産は一時的なものにすぎないのだ」

「われわれのお金をどう使うかについては何も言いたくないが、よりによって鬼子(日本人の蔑称)のところに行って使ったのか?ちょっと理屈が立たないのではないか」
「この2軒の豪邸は、政府地下組織の日本における連絡地点なんだよ」
「反日は仕事で、日本への(資産)移転は生活ということ」






日本に2軒の豪邸所有の令計画氏の妻、その価値が5億ドルとの香港メディアの報道に「よりによって鬼子の所へ行って使うとは」―中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/a99635.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報