2014年12月26日金曜日

韓国の外国人留学生、6割以上が中国人!日本人は?=韓国ネット「あの頃が懐かしい」「日本人がどんどん離れて行く…」

2014年12月25日、韓国・聯合ニュースによると、韓国に滞在する外国人留学生の約60%が、中国人留学生であることがわかった。



韓国法務部出入国外国人政策本部の統計によると、韓国に滞在する外国人留学生は8万9566人(11月末現在)で、このうち中国人が5万5726人と、全体の62.2%を占めた。次に多いのはベトナム人で4887人。以下、モンゴル人(3704人)、日本人(2589人)、米国人(1427人)と続いた。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「韓国人は中国人のおかげで生きていられる。嫌がらずに温かく迎えてあげよう」

「町に中国人が多過ぎる!日本人であふれていた頃が懐かしい…」

「韓国に来た留学生の半分以上が後悔するらしい」

「ほかの国は理解できるが、日本や米国、フランスから来る人の気持ちが理解できない。自国の大学に通った方がいいに決まっているのに、なんでわざわざ韓国の大学に来る?」

「どこの国で調査しても、一位は中国人じゃないの?人口が多いんだから当たり前!」

「韓国に来て何を学ぶの?」

「日本人はどんどん離れて行く…中国人でも、来てくれることをありがたいと思うべき」





韓国の外国人留学生、6割以上が中国人!日本人は?=韓国ネット「あの頃が懐かしい」「日本人がどんどん離れて行く…」
http://www.recordchina.co.jp/a99683.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報