2014年12月22日月曜日

世界平和度指数で日本が8位は信じられない!中国ネットに反論コメント集中「日本の軍国主義がますます盛ん」「洗脳されている人には信じられない」

2014年12月19日、中国の掲示板サイトに「世界平和度指数で日本は8位という結果を信じられる?」というスレッドが立った。



スレ主は環球網の記事を引用し、「オーストラリアのシドニーに本部を置く経済・平和研究所が18日に発表した世界平和度指数で、アイスランドが1位となり、日本は8位にランキングした。韓国は52位、中国は108位、北朝鮮は153位だった」と紹介した。

このニュースについてスレ主は、「日本の軍国主義がますます盛んになっているのは世界中の人の目に明らかだ」とし、このランキング結果に疑問を呈している。これに対し、中国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられた。

「日本の軍国主義がますます盛んになっているのは世界中の人の目に明らかだって?中国中央テレビ(CCTV)の目に明らかなだけだろ」
「俺は割と合理的な結果だと思うが」
「(ランキングの)信ぴょう性は高いね。われわれの方が日本を妖魔化しているのだよ」

「(スレ主は)なんで信じられないんだ?日本は戦後、確かに平和国家になったと言えるよ」
「長期にわたって某党のプロパガンダ教育を受け、独立した思考能力を失った人には、当然信じられない結果だよな」
「当然の結果だろ。日本が何を解禁しようと、国民は戦争に絶対反対だ。でも中国は政府による各種の反日教育と反帝国主義のおかげで、ほとんどの人の頭は愛国主義に洗脳されている」

「集団的自衛権を解禁したら50位は下がるよ」
「中国人民は平和を愛しているのに、なんでこんなにランキングが下なのだ?」






世界平和度指数で日本が8位は信じられない!中国ネットに反論コメント集中「当然の結果」「洗脳されている人には信じられない」
http://www.recordchina.co.jp/a99372.html


0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報