2014年12月13日土曜日

韓国政府、放射性物質調査のため日本に専門家派遣=韓国ネット「すべて輸入禁止に!」「中国産より危ない」 韓国の放射線量もご覧ください。

2014年12月12日、韓国・聯合ニュースによると、韓国政府は放射性物質に関する日本の食品安全管理の調査を目的に、日本に民間の専門家を派遣する方針だと発表した。




日本産食品放射能安全管理専門家委員会の専門家らは今月14~19日と来月12~17日の2回にわたって日本を訪れ、日本政府の水産物モニタリング状況や福島第一原子力発電所における汚染水対策への取り組み、食品中の放射性物質への対応などを調査する。

この報道を受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「先日、市場の生魚はすべて日本産なのに、国産だと偽って販売されているとテレビで報道していた。ちゃんと調査して対策して!」

「放射能に汚染された水産物をずっと輸入するの?他国みたいに輸入禁止にすればいいのに」

「今でも基準値の何千万倍もの放射性物質が流出されているのだから、わざわざ調査に行かないで日本産をすべて輸入禁止にすればいい」

「調査に行っても行かなくても結局『安全だ』と発表する。国民にとってストレスだ。安心してご飯も食べられない」

「今では中国産より日本産の方が危ない」

「2日前に旅行に行くと発表するのか。日本に行って、お金をもらって食事して帰ってくるのだろう」






韓国政府、放射性物質調査のため日本に専門家派遣=韓国ネット「すべて輸入禁止に!」「中国産より危ない」
http://www.recordchina.co.jp/a98985.html

韓国産が一番ヤベーンじゃね?

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報