2014年12月17日水曜日

「朴大統領はうまくやっている」わずか4割、韓国ネット「スキャンダルが影響」「すぐ責任転嫁するから…」

2014年12月15日、韓国紙・中央日報によると、同紙の調査研究チームが今月10~11日に韓国の成人男女1000人を対象に行った電話調査で、「朴槿恵(パク・クネ)大統領は国政運営をうまくやっている」と答えた人は42.1%、「よくやっていない」と答えた人は44.1%だった。否定派が肯定派を上回ったのは今回が初めて。11月に行われた調査では、「うまくやっている」が46.5%、「よくやっていない」は44%だった。



「陰の実力者」による国政介入疑惑が朴大統領の支持率低下につながっているとみられる。韓国の検察は大統領府から流出した内部文書の内容は事実ではないとの決断を下しているが、世論調査では国政介入疑惑を「事実だと思う」と答えた人は50.2%、「事実ではないと思う」と答えた人は23.9%だった。

この報道を受けて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「固定電話は高齢者しか使わない。携帯電話で調査を実施すれば支持率は10%以下だ」

「証拠もない国政介入文書を信じる人が50%?世間知らずの三等国民もいるものだ」

「親族を巻き込んだスキャンダルが支持率に大きく影響している。元秘書や実弟を切り捨てれば少しは支持率も上がるかもしれない」

「朴大統領は過去2年間何をしていたのか。大統領の戦略である創造経済は一体なんだったのか。なぜ韓国経済をここまで悪化させたのか考えてみろ。大統領は何か起こればすぐにうそをつき、責任転嫁してきた」

「最近の政府、警察、検察、国会議員、公企業、民間組織を見ると、まともなことなど何一つない。リーダーの不在によって全体が落ち着きを失い、それが表面化している。韓国はこれからどうなるのか」






「朴大統領はうまくやっている」わずか4割、韓国ネット「スキャンダルが影響」「すぐ責任転嫁するから…」
http://www.recordchina.co.jp/a99111.html

朴大統領ピンチだな。

対馬攻略実行するしかあるまい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報