2014年12月14日日曜日

【韓国人発狂!!】 田舎くさいイメージは過去の話 韓国人記者の中国訪問記に集中砲火「まだ日本を越せない」「本質を見よ」―韓国

2014年12月12日、韓国メディア・ネイバーによると、北京を訪れた韓国人記者が「中国の目覚ましい発展をいたるところで実感。ホテルや高層ビルはソウルに劣らず、携帯売り場は客が後を絶たない。田舎くさいイメージはすでに過去の話」と訪問記を書いたところ、多くの韓国ネットユーザーから反論のコメントが寄せられた。中国メディア・鳳凰が伝えた。



「先進国と発展途上国の最大の違いは国民の道徳レベル」
「記者は中国の地方都市にも行くべき。すぐに化けの皮が剥がれる」
「中国の本質が見えていない。1年暮らしてみなよ」

「生活必需品が安い国こそ先進国。中国が日本を追い越すにはまだまだ時間がかかる」
「北京の地下鉄に乗らないで記事を書いているの?2カ月以上も髪を洗っていない人たちを見てないんでしょ」
「上海でタクシーに乗ったら、大気汚染がひどすぎて帰りたくなった」

「10年後の中国が楽しみだね」
「北京に住んでるけど、中国は確かに恐ろしい。韓国よりも速いスピードで海外の技術を導入しているし、内需も拡大し、発展し続けている。実際に住んでみて中国の驚異を感じるようになった」

「こんな文章を読んだら、誰も韓国を先進国だとは思わない」
「表面しか見えてない。ネットで調べれば書けるような内容だね」
「記者のレベルが低すぎる。高校生以下」




田舎くさいイメージは過去の話?韓国人記者の中国訪問記に集中砲火「まだ日本を越せない」「本質を見よ」―韓国
http://www.recordchina.co.jp/a99012.html

どっちもどっち。

ってかどこも田舎はそんなに変わらんだろ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報