2014年12月4日木曜日

韓国大統領府「文書を流出させたのはパク警正」=韓国ネット「韓国ドラマより見応えある」「第2の韓流が世界に」

2014年12月4日、韓国・中央日報によると、朴大統領の元側近で「陰の実力者」と呼ばれるチョン・ユンフェ氏が国政や人事に介入したことを示唆する韓国大統領府の内部文書が流出した問題について、韓国大統領府は「パク・グァンチョン警正が流出させた」という暫定結論を出した。



パク警正は同日、事情聴取を受けるためソウル中央地検に出頭する予定だという。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「悪者を捕まえようとした人が、逆に捕まっちゃったね。ひどい政権だ」
「面白くなってきた。韓国ドラマよりも見応えがありそう」

「チョン・ユンフェを捜査するという記事が出ないのはなんで?」
「なんでパク・グァンチョンだけ?韓国検察がまともな捜査をするわけない」

「記事はすべて事実だと思う。チョン・ユンフェにもてあそばれたことが悲しい」
「まずは、朴大統領とチョン・ユンフェがどんな関係なのかについてきちんと説明してほしい。国民が一番知りたいことだ」

「文書の流出ではなくて国政介入の方をもっと取り上げるべきなのに」
「また国際的な恥さらしだ…朴槿恵(パク・クネ)政権の失態が、K-POPに続いて、全世界に第2の韓流熱風を巻き起こしている」






韓国大統領府「文書を流出させたのはパク警正」=韓国ネット「韓国ドラマより見応えある」「第2の韓流が世界に」
http://www.recordchina.co.jp/a98504.html

チョン・ユンフェ氏と7時間イチャイチャしてたってことか。

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報