2014年9月4日木曜日

習国家主席が“歴史歪曲許容できず”と日本を強く批判・・韓国ネットは「日本のゴミ共は死刑執行!」「習近平様、かっこよすぎる」

中国の習近平国家主席は「抗日戦争勝利記念日」の3日、人民大会堂で行われた「中国人民抗日戦争と世界反ファシスト戦争勝利69周年座談会」に出席、「侵略の歴史を否定したり歪曲したりすることは絶対に許容できない」と述べ、日本を強く非難した。この「重要講話」は韓国でも各メディアが大きく報じている。



報道によると、習主席は「日本軍国主義が起こした侵略戦争が中国人民とアジアの多くの国の人民に悲惨極まりない災害をもたらしたことは間違いない事実」と述べた上で、「事実は事実だ」「1万回白と言っても黒は黒」と強調し、歴史問題に対する日本の動きを批判した。

韓国メディアでは、同日午前の記念式典で習主席が講演しなかったことから「中日関係改善ムードの中、日本に配慮した」という分析もあるが、大勢は座談会での重要講話から「対日強硬基調は大きな変化はない」という見方だ。

こうした報道に対し、韓国ネットユーザーからは習主席を称賛する意見が多く寄せられている。主な意見を紹介しよう。

「中国がたまに羨ましいとき!高圧的姿勢で日本に対応!ゴミ共は死刑執行!

「せっかくだから、明日はジャージャー麺と酢豚の出前をしなければ」

「他のことはさて措き、こんなときは中国と手をつながなきゃ」

「日本は結局中国の圧力に屈して中国にだけ謝るだろう。韓国?国会議員の皆様が国民、国民と連呼して本人の利益確保に奔走し、国の状況さえ眼中に無いようなので、パス」

「韓国が100回非難するより、中国が1回非難する方がよほどインパクトある」

「どうする日本…10年前の中国じゃないぞ。超強大国―中国とどう渡り合うつもりだ?」

「習近平様、かっこよすぎる」

「中国の歴史歪曲は?オレのはロマンス、あいつのは不倫…?」

「どうか中国の影響下で(韓国が)日本からお詫びされることはやらないでほしい。韓国が富国強兵して、日本がすすんで頭を下げる日がくることを願う」

「日本に警告のメッセージを出すことは良いことだが、『東北工程』によって高句麗や渤海の歴史を歪曲するのは何故?」

「中国、まず自分から正せ。チベット人が今どれだけくやしがっているか」

「もはやボタン一つで戦争する時代。韓半島(朝鮮半島)を超えてお前ら同士でやり合え」

「アジアの大統領になって~!」


習国家主席が“歴史歪曲許容できず”と日本を強く批判・・韓国ネットは「日本は中国の圧力に屈する」「韓国が100回非難するより…」

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報