2014年12月10日水曜日

【韓国経済崩壊】 韓国、スマホ・自動車など6大輸出産業の世界シェアで中国に及ばず―韓国メディア

2014年12月8日、韓国・亜洲経済は、韓国の主力輸出品のうち6品目(スマートフォン、自動車、造船・海洋、石油化学、石油精製、鉄鋼)で、世界市場でのシェアが中国を下回っていると報じた。中国新聞社が伝えた。



韓国の全国経済人連合会が8日にまとめた分析によると、韓国のスマートフォンの世界シェアは30.1%で、華為(ファーウェイ)、聯想(レノボ)、小米(シャオミ)など中国メーカーの31.3%を下回った。

自動車では、2009年にすでに中国の販売量のシェアが韓国を追い越している。03年は韓国車のシェアが5.4%、中国車は4.7%。13年は中国車が12.5%に達したのに対し、韓国車は9.8%だった。

石油化学は04年、造船はそれ以前に、中国のシェアが韓国を逆転している。

鉄鋼では、中国のシェアは03年の22.9%から13年は48.5%へと急増。一方、同期間の韓国は4.8%から4.1%へと減少した。

石油精製も、中国は03年が6.6%、13年が13.3%と拡大。韓国は0.2%増にとどまっている。

専門家は「鉄鋼、石油精製での差は、今後10年でさらに拡大する」とみている。

半導体とディスプレーは、韓国のシェアが中国を上回っているが、今後の見通しは楽観できない。

全国経済人連合会は、「韓国企業は差別化できる事業分野の発掘や、娯楽・保健などの新しい主力産業への投資にさらに集中しなければならない」としている。






韓国、スマホ・自動車など6大輸出産業の世界シェアで中国に及ばず―韓国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a98746.html

FTA結んじゃったし、

あとは韓国内が駆逐されるだけ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報