2014年12月12日金曜日

ロッテワールド崩壊間近 今度は天井から水漏れ 韓国ネット「次は何が起きるの?」←崩壊です

2014年12月12日、韓国紙・ハンギョレによると、水漏れやひび割れが相次いで発見されたソウルの商業施設「第2ロッテワールド」で、今月3日に水族館の水中トンネルで水漏れが起きたのに続き、今度は水族館と同じ建物の地下1階の天井から水が漏れているのが確認された。第2ロッテワールドは10月にオープンしたばかり。



ロッテグループの関係者は11日、第2ロッテワールド地下1階の中央交差点付近の天井から水滴が落ちていたことを明らかにした。水漏れが発覚した地下2階にある水族館とは150メートルほどの距離。関係者は「天井の配管に何らかの問題が生じて水が流出したとみられる」とし、詳しい原因は調査中だと説明した。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「絶対に行ってはいけない」

「水族館は小学生の体験学習施設。学校側が送ってしまうのではないかと不安だ」

「これは深刻な問題だ。李明博(イ・ミョンバク)政権の時は承認されたが、現政権の任期内に建設を中断した方がいい。セウォル号惨事で国民が犠牲になり、もう十分苦しんだ。これ以上の惨事は想像できない」

「工事中に作業員2人死亡、5人負傷、石村湖(※ロッテワールド周辺の湖)の水位低下、シンクホール現象、天井・床のひび割れ、エレベーター稼働停止、設置物落下で作業員負傷、発電所の上に水族館建築、その水族館で漏水、地下1階でも漏水…。この次は何ですか?」

「1:29:300のハインリッヒの法則(1件の重大事故の背景には29の軽微な事故、その背景には300の異常が存在するという経験則)のように、次は重大事故が待ち構えている。ソウル市とロッテグループは利益の追求だけに頭を使い、次の地獄を考えていない」

「開店から6年後の1995年に崩壊した三豊デパートの惨事のようになる。建てればいいというものではない」

「工事中もしくは完工直後に崩壊した唯一の超高層ビルとしてギネスブックに載るかもしれない。ロッテは記録に貪欲だ」

「危険だと分かれば、私たちは足を運ばなければいい。でも作業員の人たちはどうするの?」





問題続出の第2ロッテワールド、今度は天井から水漏れ=韓国ネット「次は何が起きるの?」「利益の追求ばかり」
http://www.recordchina.co.jp/a98969.html

ついに天井から水漏れって・・・・。

浸食しまくりだな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報