2014年12月5日金曜日

【韓国人絶望!】 韓豪FTA同意案が国会通過 =韓国ネット「韓国での生活がつらい」「世界中のいいカモに」

2014年12月2日、韓国・聯合ニュースによると、韓国国会は本会議で、豪州、カナダとの自由貿易協定(FTA)の批准同意案を、それぞれ通過させた。



韓豪FTAによると、8年以内にオーストラリアはあらゆる韓国製品の関税を撤廃、韓国も約91%の製品の関税を撤廃することになる。また、日本と豪州の経済連携協定(EPA)が来年初めにも発効する見通しであり、日豪EPAが先に発効した場合、同時に発効した場合に比べて最大で年平均4億6000万ドル(約550億円)の製造業輸出損失が発生すると予想されている。そのため、韓国政府は先を越されないように今年中の発効を目指している。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「FTAを発行するのはいいけど、消費者には何の実感もない」
「消費者保護はどうなってる?」

「今でも外国産の肉しか食べてない。国産よりも安くておいしいから」
「そんなに急いで、本当に有利になるのか疑問だ」

「国民のためじゃないものはすぐに通過させるんだね」
「そのうち韓国が、世界中のいいカモになりそうだ」

「国民のために頑張っていると政府はいつも言うけど、韓国社会の貧富の差は拡大し、国民の体感物価は上がる一方だ。韓国での生活は、どうしてこんなにつらいんだろう?」
「一般人にとっては難しい問題。よくわからないから、政府を信じてついていくしかないんだけど…正直、今の韓国政府は信じられないし、すごく不安だ」






韓豪FTA同意案が国会通過、日本より早い発効を=韓国ネット「韓国での生活がつらい」「世界中のいいカモに」
http://www.recordchina.co.jp/a98502.html

根こそぎしゃぶられるだけさ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報