2014年9月5日金曜日

韓国人の中国に対する評価を紹介、「正しく理解してる!」「日本人はねたんでいる」「東アジアの民族はスゴイ」―中国ネット

3日の中国・環球網によると、韓国の全国経済人連合会(全経連)と中国企業連合会がこのほど、重慶市で「第9回中韓財界会議」を開催した。この中で全経連の許昌秀(ホ・チャンス)会長は「中国の対韓投資は韓国の対中投資の7分の1に過ぎない。中国が(中韓)FTAをきっかけに韓国の優位性とブランド効果を積極活用すれば、ウィンウィンが実現する」と中韓FTAの早期成立に強い期待感を示した。景気の低迷が懸念される韓国では、経済面でも中国への期待が強まる一方だ。


そんな中、中国のあるインターネット・ユーザーがネット掲示板に「韓国ネットユーザーたちの中国に対する評価」を紹介するスレッドを立ち上げた。「評価」は以下のようなものだった。


「中国は60年をかけて世界2位の地位を築いた。本当にすごいことだ。2018年か20年にはアメリカを抜く可能性もあるだろう。韓国も中国との関係改善に気を配るべきだ」

「中国人は基本的に優秀な民族だ。4000年前に文明を打ち立てたことは非常に素晴らしい。アフリカは今でも原始社会を抜け出していないのに、中国は4000年前に国を造り、都市を造った。素晴らしい民族と言うに恥じない」

「現実問題として、もう中国をバカにしていられない。中国を下に見る時代が終わった」

「国の統一もできていない韓国は、国民の精神改造を行わなければ発展の道がない。今後、韓国人が中国人の足をマッサージし、中国のレストランに雇われ、違法滞在するといったことも考えてみるべき。今は日本、これからは中国で・・・」

「韓国は廉価な労働力1000万人をソウルに囲っていて、香港や台湾の資本家たちはその労働力を活用する術を知っている。中国をバカにする時代はもう終わった」

「中国には何度も行ったことがあり、そのたびに発展の様子に驚いた。2000年に行った時には韓国の70年代の雰囲気があったが、今では上海はまるでソウルの中心部のようだ」

こうした「評価」の数々に対する中国ネットユーザーたちのコメントを拾ってみた。

「中国のいいことばっかり言ってるの?」
「中国の発展を正しく理解している!そんな韓国人とは違って、日本人はねたんでいる感じ。そしてだんだんと中国の報復を恐れるようになってきた」

「実際には、韓国も日本も、どの方向から見ても素晴らしい。東アジアの民族は強くて頭がよくて、真面目。技術などでは特に欧米文化を受け入れようとする。中国だけでなく、韓国も日本もあの狭い国土ですごい成功を収めた。驚嘆すべきことだ」


韓国人の中国に対する評価を紹介、「正しく理解してる!」「日本人は…」「東アジアの民族はスゴイ」―中国ネット

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報