2014年9月5日金曜日

中国のニセモノのせいで・・と自国製品の競争力低下に韓国が恨み節、中国ネットには反発の声

中国紙・環球時報は3日、「かつて“ニセモノ共和国”だった韓国の一部メディアが、韓国製品の競争力低下は中国のニセモノ製品のせいだと恨み節を唱えている」と報じた。

韓国・朝鮮日報の2日付の報道によると、産業通商資源部が1日発表したデータで、同国の8月の対中輸出は前年同期比3.85%減、4カ月連続の減少となった。

韓国の専門家によれば、中国政府が加工貿易の割合を減らして産業構造をレベルアップさせる政策であることから、加工貿易を主体とする韓国の対中輸出が減ったとみられる。



こうした中、韓国・東亜日報は2日付の記事で、中国が“ニセモノ天国”であり、市場で中国のニセモノ製品のインパクトは大きいと強調。「中国製ニセモノ製品の種類はもはや、“人以外なんでも作る”とも言えるほどの幅広さだ」と報じた。

この報道に対して環球時報は、「10年前に韓国は先進国の中で悪名高い“ニセモノ共和国”で、サムスンもソニーなどの電子製品をまねていた」と指摘。中国の専門家は「韓国の対中輸出減少の本当の主因は、韓国製品の創造性不足にある」と分析しているという。


この報道に対して中国のインターネット・ユーザーたちから次々と反韓感情のこもったコメントが続々と寄せられた。一部を拾ってみる。

「韓国人なんてみんなニセモノのくせに、今さら何を言う」

「サムスンのギャラクシー4Sは品質がヒドイ。半年でバッテリーが壊れ、8カ月で塗装がはがれた。今まで3台のサムスン機を使ったけど、それもひどかった。4Sも買うつもりはなかったけど、周りのみんなが買うから最後の賭けのつもりで買ってみたが・・・。がっかりだった! もう絶対にサムスン製品は買わない」

「サムスンの祖先は日本メーカーだったのか」
「現代自動車のマークって、トヨタと似てるよね。どっちも頭文字で」
「韓国の製品は本物だけど、人間はニセモノ」

「何がニセモノだって? 中国製品に勝てないからって中国製品をニセモノ呼ばわりするのは、強盗の考え方だ」

「韓国人は中国の文化をパクったスムニダ」

「韓国はものすごい厚かましいスムニダ」

「韓国人はでたらめ言うなスムニダ。中国の技術は進歩してる。もう昔の中国じゃないスムニダ!」

「中国は将来的にすばらしい自主設計、自主ブランドを生み出すと信じている。中国にはこういうことができる人材がたくさんいる」


中国のニセモノのせいで・・と自国製品の競争力低下に韓国が恨み節、中国ネットには反発の声

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報