2015年1月26日月曜日

韓国で元慰安婦の女性が死去、生存者は54人に=韓国ネット「批判する相手は日本政府ではなく韓国政府だ」

2015年1月26日、韓国・聯合ニュースは、旧日本軍元慰安婦のファン・ソンスンさんが同日、韓国全羅南道の病院で死去したと伝えた。88歳だった。




韓国挺身隊問題対策協議会によると、ファンさんは同日午前8時ごろ老衰により息を引き取った。韓国政府の認定を受けた慰安婦被害者は238人。ファンさんの死去により、生存者は54人となった。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「安倍首相にとっては良い知らせなのだろう」
「亡くなったおばあさんたちに申し訳ない気持ちでいっぱいだ。1日も早く日本政府から謝罪を受けられるよう国民全員が協力しなければならない」

「朴大統領が元慰安婦のおばあさんたちにしてあげたことって何?」
「日本政府と韓国政府、どちらが悪いのかわからなくなってきた」
「批判する相手は日本政府ではなく韓国政府だ。日本政府からの賠償金を元慰安婦のために使わなかったんだから」

「故人のご冥福をお祈りいたします。そして次は良い国に生まれてほしい」
「残りの54人のおばあさんたちには、元気で長生きしてほしい」
「おばあさんたちが天国では日本人と関わらずに暮らせますように」(翻訳・編集/篠田)





韓国で元慰安婦の女性が死去、生存者は54人に=韓国ネット「次は良い国に生まれてほしい」「悪いのは日本政府?韓国政府?」
http://www.recordchina.co.jp/a101326.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報