2015年1月29日木曜日

中国北車が米ボストンの地下鉄事業を受注、総額777億円―中国メディア

2015年1月27日、新華社によると、中国北車株式有限公司は26日に公告を発表し、傘下の米国法人が米国・マサチューセッツ州のマサチューセッツ湾交通局(MBTA)とボストンの地下鉄レッドラインおよびオレンジラインのプロジェクト契約に調印したことを明らかにした。総額は約41億1800万元(約777億9000万円)に及ぶ。



MBTAは昨年10月23日、中国北車から地下鉄車両284車両を調達し、レッドラインとオレンジラインに投入することを決定した。これは中国の軌道交通設備が米国に進出した初めてのケースとなった。中国北車は今後、米国に軌道交通の研究開発製造基地を設立し、米国人の社員を雇用してこれを育成し、生産の現地化を実現させるとしている。

このたびの契約で取り引きされる地下鉄車両の営業速度は時速102kmで、定期的なメンテナンスと大規模な修繕を行えば、設計上は年間12万9000kmの運行が可能だ。耐久年限は30年以上。構造の強度、安全制御などの面で米国の基準に対応している。(提供/人民網日本語版・翻訳/KS・編集/武藤)






中国北車が米ボストンの地下鉄事業を受注、総額777億円―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a101491.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報