2015年1月23日金曜日

平昌五輪の分散開催はない!組織委「これ以上論議が起こらないことを望む」=韓国ネット「頼むから日本と共催して」「キム・ヨナに責任を取ってもらおう」

2015年1月21日、韓国・ニューシスによると、2018年平昌冬季五輪組織委員会のクァク・ヨンジン副委員長は「これ以上、平昌五輪の分散開催についての論議が起こらないことを望む」などと述べ、国内外での分散開催を認めないことを強調した。



クァク副委員長は20日、ソウル市の国立現代美術館で開かれた記者懇談会で「最近、分散開催についての論議が相次いでいるが、大会の準備は順調に進んでいる。今は大会開催に向け、知恵を出し合わなければならない時期だ」と強調した。また、15日から2日間、国際オリンピック委員会(IOC)が準備状況や原案を実務的な観点から点検する「プロジェクトレビュー」を開催したことについて、「心配していたが、現場を見て安心した。経済や国民感情などを考慮し、原案通り準備を進めていくのが最善だと判断した。指摘を受けた宿泊施設については、今年中にすべて確保する」などと述べた。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「今からでも遅くない。開催資格を返上しよう」
「税金の無駄遣いはやめて」
「アジア大会を開催した仁川市があんなに後悔しているのに。毎日、経済効果はいくらだとか現実味のない話ばかりしている。昔から韓国人は見栄っ張りで人から良く見られたい民族。そろそろ現実的に生きようよ」

「一体、誰のためのオリンピック?初めから韓国には無理だったんだよ。頼むから日本と共同開催して」
「朴大統領が分散開催は認めないと言ったでしょ?韓国国民は文句を言うな。問題が起きたら、その都度修正していけばいいんだから」

「赤字になるに決まっている。そしたら誰が責任取るの?」
「キム・ヨナを始め、積極的に誘致活動をした人たちに責任を取ってもらおう」
「なんでそんなに自信があるの?『どうにかなる精神』で進めるのはやめて」(翻訳・編集/篠田)







平昌五輪の分散開催はない!組織委「これ以上論議が起こらないことを望む」=韓国ネット「頼むから日本と共催して」「キム・ヨナに責任を取ってもらおう」
http://www.recordchina.co.jp/a101047.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報