2015年1月22日木曜日

【韓国経済崩壊】 韓国人にも見捨てられたサムスン  韓国スマホ市場、新型iPhone追い風に米アップルが躍進、外国ブランド初のシェア20%超、サムスンは急落―中国メディア

2015年1月21日、香港の調査会社カウンターポイントが発表したデータによると、韓国の昨年11月のスマートフォン市場で、米アップルのシェアは33%となり、外国ブランドとして初めて20%を突破した。新浪科技が伝えた。



アップルのシェア拡大は、昨秋に発売したiPhone 6/6 Plusが追い風となった。同端末発売前のシェアは15%にすぎない。

一方、11月の韓国ブランドのシェアは、サムスンが46%と、それまでの約60%から大幅に縮小。LGは14%だった。

カウンターポイントのアナリスト、トム・カン氏は「韓国でiPhone 6/6 Plusの販売は好調だ。同国のファブレット市場をリードしてきたサムスンのシェアを侵食している」と指摘した。(翻訳・編集/柳川)






韓国スマホ市場、新型iPhone追い風に米アップルが躍進、外国ブランド初のシェア20%超、サムスンは急落―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a101099.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報