2015年1月27日火曜日

韓国競泳の朴泰桓、ドーピング検査で陽性反応=韓国ネット「朴泰桓は韓国の英雄だ。」「韓国のスポーツ選手なんて…」

2015年1月27日、韓国・聯合ニュースによると、韓国競泳界のスター・朴泰桓(パク・テファン)に対するドーピング検査で陽性反応が出たことが分かった。



朴泰桓の所属事務所は「朴泰桓はドーピング問題のため風邪薬すら服用しないほどだ。今回の結果に本人が一番驚いている。仁川アジア大会前に治療のために病院で受けた注射に、禁止されている成分が含まれていた可能性がある」と述べた。なお、仁川アジア大会期間中の検査では問題はなかったという。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「朴泰桓は韓国の英雄だ。彼を信じている」
「朴泰桓は潔白だ!」
「彼は本当に誠実な人間。こんな騒動に巻き込まないでほしい」

「病院側に責任があるに決まっている。医者が薬の成分もわからないのか?あきれて言葉が出ない」
「水泳連盟が医者に金を渡したようだ」
「韓国のスポーツ選手なんてそんなもんでしょ。キム・ヨナも一度調べてみろ」

「ついに朴泰桓まで…そんなに追い詰められていたのか?」
「検査より、人の方がうそをつく可能性が高い」
「疑わないで。どれだけ大きな夢を与えてくれたか忘れたの?韓国人が信じてあげなければ、朴泰桓は誰にも信じてもらえない」(翻訳・編集/堂本)






韓国競泳の朴泰桓、ドーピング検査で陽性反応=韓国ネット「朴泰桓は潔白だ!」「韓国のスポーツ選手なんて…」
http://www.recordchina.co.jp/a101393.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報