2015年1月12日月曜日

「中国製品は韓国製品を売り場から追い出している最中」=韓国の技術力、中国との差はわずかに2年―韓国メディア

2015年1月8日、韓国メディアによると、中国経済の急速な発展により、中韓の技術力の差はますます縮まっている。過去10年で韓国製品が日本製品の市場を奪ったというなら、今中国製品はまさに韓国製品を売り場から追い出している最中だ。環球時報(電子版)が伝えた。



韓国・中央日報は7日、「韓国関連機関のデータによると、韓国の輸出産業の主力である半導体や自動車は中国に1.5年リードしているだけで、モバイル通信産業に至っては0.9年しかリードしていない。韓国の主要な産業全体では中国に2年しか差をつけていない。つまり、韓国の発展が2年間停滞すれば中国に追いつかれるということだ」と報じた。

韓国産業の発展に関して、大韓商業会議所の李東根副会長は、発展は難しいと語っている。同氏によると、産業発展の黄金期はすでに過ぎ去っている。さらに、専門家の中には「中国の製造業は価格競争力と技術力を併せ持っている。韓国企業が競争力をつけたいのなら、新たな産業を開拓する必要がある」との声もある。






「中国製品は韓国製品を売り場から追い出している最中」=韓国の技術力、中国との差はわずかに2年―韓国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a100370.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報