2015年1月1日木曜日

サムスン、英国ロンドンの旗艦店を閉店「いつも店内はがらがらだった」「アップルが引き継いだら面白い」―欧米ネット

2014年12月30日、米メディアの報道によると、韓国のサムスン電子が、英国ロンドンにある欧州最大のショッピングセンターに出店していた「Samsung Experience Store」を閉店したことが分かった。米メディアが報じた。


CNETはこのほど、サムスン電子がロンドンに出店していた旗艦店の「Samsung Experience Store」を閉店したと報じた。同社は今年はじめ、ロンドン市内の小売りチェーンと連携し、英国や欧州各地に店舗を開設する計画を発表していた。だが、第3四半期のモバイル事業の大幅な落ち込みなどにより、同社は計画を大きく変更することになりそうだと報じている。この報道に、欧米のネットユーザーがコメントを寄せている。

「その店舗をアップルが引き継いだら面白いね」

「バイバイ、サムスン」

「驚かないよ」

「とてもかっこいい店舗だったのに、残念だ」

「巨大な店で、いつも店内はがらがらだった。通りかかる度に、これで経営が成り立つのだろうかと思っていた。野望より現実が勝ったということだね」

「ロンドンの中心街で働いているが、そんな店舗があったことすら知らなかった。新聞広告や看板なども見たことがなかった」

「日曜の午後1時頃、マンチェスターにあるサムスンの店舗を通りかかったが、客は誰もいなかった。買い物客が一番多い時間帯だから、市内のほかの店は客でごった返していたよ」







サムスン、英国ロンドンの旗艦店を閉店「いつも店内はがらがらだった」「アップルが引き継いだら面白い」―欧米ネット
http://www.recordchina.co.jp/a99949.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報