2015年1月11日日曜日

サムスン電子、2014年は9年ぶりの減収、3年ぶりの減益=韓国ネット「サムスンが徐々に崩壊」「サムスンの回復は俺の人生の下落」

2015年1月9日、韓国・聯合ニュースによると、韓国のサムスン電子は8日、2014年12月期(通年)の売上高と営業利益の暫定値を発表した。



それによると、売上高は前年比約10%減の205兆4800億ウォン(約22兆円)で9年ぶりの減収、営業利益も約32%減の24兆9400億ウォン(約3兆円)で3年ぶりの減益となった。ウォン高や主力のスマートフォン事業が米国・中国企業との競争激化に晒されたことが原因だとみられている。

14年10~12月期の営業利益は前年同期比約37%減の5兆2000億ウォン(約5700億円)だったが、半導体部門やIT・移動通信部門が好調だったため、7~9月期に比べて減益幅は縮小した。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「サムスンは徐々に崩壊し始めている。今年の上半期で答えが出るだろう」

「半導体部門のおかげで最悪の業績を回避するころができたが、暫定値ならスマホ部門はもっと悪化したと見るべきだな」

「一時はサムスンだサムスンだと騒いでいたが自国民を侵食する企業はなくすべきだ。サムスンは社会に還元することを知らない」

「国民には関係ない。稼いだお金で再投資もせず、今まで通りに銀行に金を預けてまた利子で稼ぐだろう。大企業の財閥たちは国内でプロモーションする時にだけ愛国心を振りまき、稼いだ後は他国の企業のように振舞う。大手企業が健全に経営されれば、国も生きるのに、自分たちの財布ばかり気にしてる。ばかやろうども」

「端末機流通構造改善法で国内のスマホ市場も販売不振に陥って、世界市場でも中国のシャオミ(小米)にシェアを奪われて苦戦しているのに、これでも国はまだサムスンに対して目をつぶったままなの?」

「財閥グループ中心の成長だけで中小企業と内需を活性できない経済構造を捨てて、財閥が政策の副産物でないか政府内でもう一度正確に診断してほしい。サムスンが崩壊しても生活できるような経済構造を早くつくれ。持つ者のための政権ではないと証明しろ」

「サムスンの回復は俺の人生の下落」






サムスン電子、2014年は9年ぶりの減収、3年ぶりの減益=韓国ネット「サムスンが徐々に崩壊」「サムスンなしでも生活できる経済構造を!」
http://www.recordchina.co.jp/a100439.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報