2015年1月19日月曜日

かわいい孫にかみついた幼稚園児に祖母が仕返し、前歯4本切り取る=「人間じゃない!鬼がやることだ」の声―中国ネット

2015年1月17日、山西経済情報テレビによると、中国湖南省長沙市でこのほど、幼稚園の友達にかみついた3歳児が、かみつかれた子供の祖母に前歯4本を切り取られる事件が発生した。




長沙市に住む常さんの3歳になる甥は3日前、通っていた幼稚園で別の園児とケンカになり、相手にかみついてケガをさせてしまった。その日、帰宅した甥の様子がおかしいのに気づいた両親が彼をよく見ると、口の中が血で赤くなり、上の前歯が4本不自然に短くなっていた。甥は「ぼくがかんだ子のおばあちゃんが歯を切った」と話したという。甥の母親は耳が不自由で、父親は口下手でおとなしいため「事を荒立てたくない」と黙っていたが、常さんはこの話を聞いて憤慨し、地元メディアに連絡した。この報道は中国のネットユーザーの強い関心を集めている。以下は主なコメント。

「小さな子供のケンカだろ?かわいい孫の前歯を4本切られたら、このおばあちゃんはどうするつもりだろ」
「かみつく子供を育てた親も悪い。極端な方法でこらしめたこの祖母も悪い」
「先生はどこにいたんだ?」

「これって立派な犯罪だろ。傷害罪になるぞ!」
「警察に通報して、民事でも訴えるべきだ」

「このばーさんはビョーキだろ」
「これはやらせじゃないの?」
「こんな残酷なことができるなんて、人間じゃない」






かわいい孫にかみついた幼稚園児に祖母が仕返し、前歯4本切り取る=「人間じゃない!鬼がやることだ」の声―中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/a100869.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報