2015年1月14日水曜日

日本の「お年寄り」コスプレイヤーに、「カッコよすぎる!」「アニメを愛する人はみな善良」と称賛のコメント多数―中国ネット

2015年1月13日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、日本の50代の「お年寄り」がコミックマーケットに参加してコスプレを楽しんでいることを紹介する投稿があった。



投稿者は、「日本では二次元に対して偏見があるものの、この2人の老人はわが道を行き、勇敢に自分の趣味を追及している。『人間はみんなオタク』の言葉に感動した!おじいさん、あなたのコスプレはカッコいいよ!」と、コスプレ姿の50代の男性2人を紹介した。

これを見た中国のネットユーザーからさまざまな感想が寄せられた。

「おっさん、あんたたちカッコよすぎるよ!」
「内面の強さがあるからこそ、周りを気にせず自分を表現できる」
「理解はできないけれど、自分を貫く精神は称賛に値するな」

「これは謎の感動だな」
「まるで数十年後の自分を見ているようだ」
「アニメを愛する人はみんな善良な人だと私は信じています」

「男は生涯ずっと少年なんだ!」
「二次元は永遠に美しい世界」
「世界は無数のバカで構成されている。ただほとんどの人が自分はバカだと認めていないだけ」

「日本では二次元に対して偏見があるだって?GDPの10%を占める産業に対して偏見を持っているのか?」
「中国ではほとんどの人が、オタクが何かも分からず差別しているからな」
「なぜ二次元の世界に入るのかというと、それは三次元の世界に満足できていないからだ」
「50代で年寄りと呼ぶのかい?」






日本の「お年寄り」コスプレイヤーに、「カッコよすぎる!」「アニメを愛する人はみな善良」と称賛のコメント多数―中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/a100647.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報