2015年1月22日木曜日

韓国で日本人留学生が行方不明に=韓国ネット「こんな危険な国に何しに来た?」

2015年1月21日、韓国・ニューシスによると、韓国・忠清南道瑞山市にある大学に通う日本人留学生が、3日から行方不明になっていることがわかった。



警察当局によると、男性は3日に大学の宿舎を出たまま、行方がわからなくなっている。家族から、同留学生と連絡が取れなくなったとの知らせを受け、大学側は15日、警察に捜索願を出した。警察当局はヘリコプターや潜水隊を投入し大学付近を捜索したが、男性の足取りはつかめていないという。

これを受け、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「どうか無事に見つかってほしい」

「韓国はこういう失踪事件が多い。これは深刻な問題だ」

「なんでわざわざ韓国に?日本いた方が安全だし、質の高い授業が受けられるのに」

「外国で何か事件に巻き込まれたら、どんなに恐ろしいか…早く戻ってきて」

「こんな危険な国に何しに来たんだ?」

「韓国は良い国だ。外国人のために警察は捜索するし、こうしてメディアも取り上げる。韓国人が外国で失踪しても何もしてもらえないだろう」(翻訳・編集/篠田)






韓国で日本人留学生が行方不明に=韓国ネット「こんな危険な国に何しに来た?」「韓国は良い国だ…」
http://www.recordchina.co.jp/a101120.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報