2015年1月19日月曜日

日本と韓国の若者の生活を比べたら…=韓国ネット「レベルが違いすぎる」「日本が本気でうらやましい」

2015年1月15日、韓国のインターネット掲示板に「日本人と韓国人の10~20代の生活を比べたら」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーに衝撃を与えている。



スレッド主は、韓国と日本の若者の生活について説明している。それによると、
韓国の若者は幼い頃から勉強ばかり。やっとのことでソウル市内の大学に入っても、男性は軍隊で時間を浪費し、就職もかなり厳しいという。

一方、日本の若者は、
学校での部活動が盛んで生活の質が高い。大学に入るのは大変であるものの韓国とは異なり、地方大学に競争力があるため、家から近い大学に通うことも多い。就職に関しても、中小企業に競争力があるため韓国より容易だという。

スレッド主は、この比較について「日本の若者は韓国の若者より生活の質において余裕がある」とまとめている。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「10代を韓国で過ごしたことが悔やまれる…」

「日本も就職難でフリーターが多いのに、その話はどこへ?」

「比較するにはレベルが違いすぎるんじゃない?」

「韓国の教育制度は本当になってない。でも、怖くて根本的な改革は誰もできない」

「一般入試でソウル大や延世大、高麗大に入る韓国人がもし米国や英国に生まれていたら、学力的にはSS級(※世界の大学ランキング。ソウル大はS、延世大・高麗大はA-)の大学に入れる実力が十分にあるだろう」

「韓国の方が大学進学率は高いけど、人口を考えたら日本の方が一流大学に入るのがもっと難しいと思う」

「日本の大学生は勉強を全然しない。韓国の大学生の半分にも満たない努力で、学科のトップになれる。余裕があって本当にうらやましい」

「日本がうらやましいのは、学生自治・部活動・文化祭の3つだけ。でも、その3つが本気でうらやましいんだけどね」

「不平ばかりでなんだけど、確かに韓国の生活はせわしない。学生時代を楽しむというよりは、何かに追われて過ごした人が多いんじゃない?」

「学校という監獄に閉じ込められた韓国の学生たち…」






日本と韓国の若者の生活を比べたら…=韓国ネット「レベルが違いすぎる」「日本が本気でうらやましい」
http://www.recordchina.co.jp/a100817.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報