2015年1月21日水曜日

韓国の人気歌手 キム・ジャンフン、航空機内喫煙で略式起訴=「海外公演キャンセルで身も心も疲れて」―中国メディア

2015年1月20日、中国新聞社によると、韓国の歌手キム・ジャンフンが昨年12月15日に航空機のトイレで喫煙し、略式起訴処分とされた。



キム・ジャンフンは大韓航空KE902便でフランスのド・ゴール空港を出発し、仁川国際空港に向かう機内のトイレで喫煙していた。

キム氏側は「海外公演がキャンセルとなり、大きなストレスを受けて身も心も疲れてしまい、過ちを犯した。キム本人も心から反省している。理由は何であれ、本当に申し訳ない」と謝罪の意を伝えている。

キム氏は航空保安法違反の容疑で罰金100万ウォン(約10万円)の略式起訴とされた。(翻訳・編集/岡本悠馬)






韓国の人気歌手、航空機内喫煙で略式起訴=「海外公演キャンセルで身も心も疲れて」―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a101007.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報