2015年1月20日火曜日

「産経前ソウル支局長は処罰されるべき」韓国大統領の元側近が出廷=韓国ネット「最初に報じた朝鮮日報は?」「まさか産経を支持することになるとは」

2015年1月20日、韓国紙・朝鮮日報によると、朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)したとして在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の公判に、朴政権の「影の実力者」とされる元側近チョン・ユンフェ氏が出廷した。



チョン氏は19日の証人尋問で、「加藤前支局長の処罰を望むか」という検察の問いに「法を犯したのなら当然処罰されるべき」と述べた。また、「くだらないことで法廷に立たされて困惑している。国籍や職業に関係なくミスや誤解は生まれるが、良心に照らしてやましいところがあるならそれを認めて反省すべき」と強調した。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「裁判官たちよ、重要なのは惨事が起きた時に大統領が職務を放棄していたことだ。正義の良心で判決を下してほしい」

「朴大統領のへそであるチョン・ユンフェが事実を証言すると思うか?」

「チョン・ユンフェは『謎の7時間』について言及したの?気になるなあ」

「朝鮮日報も告訴して廃刊させよう。初めに報道したのは朝鮮日報だよね?」

「朴正煕(パク・チョンヒ)の娘は朝鮮日報は告発せずチョッパリ(※日本人を指す)を告発してばかりだな。国民を合理的に説得することができたら信じてやろう」

「人生の中で、産経を支持することになるとは思ってもみなかった」






「産経前ソウル支局長は処罰されるべき」韓国大統領の元側近が出廷=韓国ネット「最初に報じた朝鮮日報は?」「まさか産経を支持することになるとは」
http://www.recordchina.co.jp/a101000.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報