2015年1月12日月曜日

「今年は日本が本当の韓国を知る年になる」と主張する韓国人に、ネットは「今年も日本は変わらない」「本当は仲良くしたいはず」

2015年1月12日、韓国のインターネット掲示板に「今年は日本が本当の韓国を知る年になる」と題するスレッドが掲載された。



スレッドを立てたユーザーは、「昨年の日本は嫌韓本がよく売れ、インターネット上に韓国についての悪いうわさがあふれた。中には間違った情報も多く、日本人の韓国人に対するイメージは最悪になった。しかし、今後は前向きに変わってくるはずだ。日本人が『本当の韓国を知ろう』という趣旨の本を書くことを心から望んでいる」と書き込んでいる。

これについて、ほかのネットユーザーが以下のようなコメントを寄せている。

「日本人も韓国人も、心では仲良くしたいと思っているはず。『韓国人はみんな日本を嫌っている』と思っている日本人が多いが、実際はそんなことはない。むしろ好きな人の方が多いんじゃない?」

「昔の日本はネットを利用する人が少なく、ネット上にデマが流れても気にすることはなかったが、今は違う。小学生や中学生もネットを利用する時代だ。一日でも早く、日本が夢から覚め、現実と向き合ってほしい」

「そんなことは夢のまた夢。日本旅行中に出会った優しい日本人たちはどこに消えたんだろう?」

「おかしな主張をするね。今年も日本は変わらないよ。多くの日本人が、また安倍首相を選んだんだから」

「ネット上の書き込みを信じる日本人は本当に愚かだ」

「日本が世界から孤立するだけなんだから、好きにさせておけばいいんじゃない?その代わり、後で韓国に助けを求めないでね。後悔しても遅い」

「今年は日本が本当の韓国を知る年になる」と主張する韓国人に、ネットは「今年も日本は変わらない」「本当は仲良くしたいはず」
http://www.recordchina.co.jp/a100449.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報