2015年1月15日木曜日

菅官房長官「日韓首脳会談は条件なしで行うべき」=韓国ネット「南北ではなく、日韓を統一させてほしい」

2015年1月13日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が、日韓首脳会談の開催について、「日本側の姿勢変化が重要だ」と述べたことについて、菅義偉官房長官が「首脳会談を開催するのに前提条件を付けるべきではない」と述べた。



菅官房長官は13日に行われた記者会見で、朴大統領が年頭記者会見で「日韓首脳会談を開催するには、歴史問題で日本が先に解決策を提示するべきだ」との立場を強調したことについて、「慰安婦問題を政治問題や外交問題にすべきではない」と述べ、首脳会談を開催するのに前提条件を付けるべきではないという日本の立場を改めて強調した。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「『譲歩してまで日韓首脳会談をする必要がない』と判断したということでしょ?」

「韓国が北朝鮮に対して言った言葉と同じだ」

「北朝鮮の核攻撃を受けた後に、何の条件もなく首脳会談を開ける?」

「日韓が断交しても、今と何も変わらないんじゃない?もう韓国に関わらないで」

「南北ではなく、日韓を統一させてほしい」

「島国の日本が寂しそうにしているから、韓国が手を差し出してあげたのに…自分たちの状況をわかっているのか?生意気だ!」

「首脳会談をしたがっているのは韓国だけ。日本の態度はこれからも変わらないよ」






菅官房長官「日韓首脳会談は条件なしで行うべき」=韓国ネット「日韓は断交しても何も変わらない」「日本が寂しそうにしているから…」
http://www.recordchina.co.jp/a100599.html

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日のトレンド

倒産情報